なんてついていない日。星座占いで最下位だった結果

先日、買い物へ行った時に同じ日に3つのお店が閉まっているという何ともついていない日がありました。約1時間ほどのデパートで化粧品を買うために車を走らせていたのですが、子供のプールバッグを買いに途中のショッピングセンターに寄りました。

すると、駐車場は開放されていましたが「リニューアルオープンのため○日まで閉店」という文字が目に入りました。諦めてまずはデパートへ向かい無事化粧品は買えたのですが、美容部員さんにそのことを話すとある大手チェーンのお店は?と勧められたので寄ってみました。

するとそこも「定休日」だったのです。また帰りに同じチェーン店の他の店舗も続いて休みでした。その時は気づかなかったのですが、後で冷静になって考えてみると同じ系列のチェーン店なら定休日も同じなんですよね。

そういうことは気づかずにただただプールバッグを求めて回り道をしながらお店に行ったのです。娘が欲しがっていたキャラクターのプールバッグが近所のお店にはなくて少し遠い場所へ買いに行ったのですが、結局プールバッグは買う事が出来ず帰りはすごくクタクタでした。

その日は朝にテレビ番組内の星座占いで最下位だったのを思い出しました。関係はないのかもしれませんが、嫌なことが重なったり、何をしてもつくづくついてない日って年に何回かあります。すべて占いを信じているわけではありませんが、何となくバイオリズムがあるというのは分かるような気がします。